2006年03月20日

リフォーム 済み 中古 マンション(共用部分!)

共用部分と専有部分の区切りは非常に難しいです。

 

基本的に、外側の部分が共用部分でしょう。

 

鉄筋コンクリート!建物自体を支える柱や壁は共用部分となります。

 

勝手に柱を取り壊したりすれば、建物自体の構造が欠陥になります。




posted by キティ at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。