2006年03月23日

介護 住宅 リフォーム 京都(加齢配慮A)

床の工事を行う際は、段差や温度差をなくす事です。

 

床をリフォームする際に、一緒にリフォームする事であわてずにすみます。


ボイラー

 

また、加齢配慮にかかわらず、快適な生活ができるでしょう。

 

年齢関係なく、部屋の温度差は同じほうが快適に過ごせます。




posted by キティ at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。