2006年03月27日

住宅 リフォーム 会社 大阪(担当者が資格持ちか?)

不動産の売買で「宅地建物取引主任者資格」がないと売買は成り立ちません。

 

不動産会社で働いている人全員がもっているとは限りませんので

 

担当者が資格があるかどうか確認してください。

 

資格があるかないかだけでは、判断できませせんが、

 

不動産の仕事をずっと続けていこうと意欲のある人はだいたい取得

 

したいと思う資格です。




posted by キティ at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15579476

この記事へのトラックバック



住宅リフォーム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。